グリーン車がない編成もあった先週のオホーツク3号

 雪の影響で遅れや運休などが常態化している道北方面の特急ですが、車両不具合も重なり網走方面、稚内方面も安定した運行ができていない状況です。網走方面を見てみますと、

1月8日 オホーツク1号、2号:旭川~網走間部分運休(雪)
     オホーツク3号、4号:全区間運休(雪)
     大雪1号、2号、3号、4号:全区間運休(雪)
1月9日 オホーツク1号、2号:全区間運休(雪)
1月11日 大雪2号:全区間運休(車両不具合)
     オホーツク3号:全区間運休(雪、峰延駅で不通)
1月12日 オホーツク2号:全区間運休(11日の大雪3号の車両不具合)
     大雪2号:全区間運休(11日のオホーツク3号の運休)

のような状況で、コロナの影響で乗客が少ないとはいえ、運休が多すぎるような気が・・・。雪で山の中に停車し続けるよりもいいかもしれませんが、車両不具合は減らさないとJRへの乗車も躊躇してしまう人が多くなってしまうと思います。


      1月12日のオホーツク3号
DSCN0459_R.JPG

DSCN0453_R.JPG


       13日のオホーツク3号
DSCN0508_R.JPG

       2号車のグリーン車がありません。
DSCN0501_R.JPG

       代わりに普通車
DSCN0499_R.JPG

DSCN0497_R.JPG


      14日のオホーツク3号
DSCN0581_R.JPG

      グリーン車ありです。
DSCN0579_R.JPG


      15日のオホーツク3号
DSCN0629_R.JPG

DSCN0623_R.JPG


 13日の3号はグリーン車無しの普通車のみの編成で運転されました。11日の大雪2号と12日のオホーツク2号になる車両が車両不具合で13日に8両編成で回送されたようで、使えるグリーン車が間に合わなかったのかもしれません。

DSCN0486_R.JPG


 12日のオホーツク3号の編成は、
(遠軽)<キハ183-8565+キロ182-504+(自・指)キハ182-7553+(自)キハ183-1503>(札幌・網走)

 13日のオホーツク3号の編成は、
(遠軽)<キハ183-1555+キハ182-7561+(自・指)キハ182-502+(自)キハ183-1501>(札幌・網走)

 14日のオホーツク3号の編成は、
(遠軽)<キハ183-9561+キロ182-7552+(自・指)キハ182-7558+(自)キハ183-4559>(札幌・網走)

 15日のオホーツク3号の編成は、
(遠軽)<キハ183-8565+キロ182-504+(自・指)キハ182-7562+(自)キハ183-1552>(札幌・網走)


      11日にこんなのも見ることができました。
D7C_2919_R.JPG

 11日の午前中に苗穂から旭川に向け大雪1号用と思われるキハ183系4両編成が出発しました(10:45頃)。

 編成は、
(旭川←)<キハ183-8566+キロ182-7553+キハ182-7559+キハ183-4558/>



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント